ゴールデンウィークの神津島ってすげぇ。。

5/3-5で大好きな神津島へ!

メンバーは武士、たもさん、とよさん、男子会ツアーです。

朝8時の高速船で3時間で神津島へ!

っくー快晴過ぎる!( ◠‿◠ )

っくー海青すぎる!(*≧∀≦*)

湧水汲んだらー、スーパーでランチ買いまーす。

スーパーには、漁港から直行された新鮮でバカでかい、「高級赤イカ」が並んでます^ ^

そりゃ即買いしますわー

んで、海辺のテラスで優雅なおじさんずランチw

食べたら1本目は慣らしの「赤崎遊歩道」へ

水温21度とドライで快適すぎるぬるさー^ – ^

透明度は30mと絶好調にも程がある(*≧∀≦*)

のんびりダイブ行ってみよう!

天気良くて、海が良くてやりたい放題ー

武士だってー

山頂に登り日光浴からのー

V字バランスw

赤崎といえば名物の大きなハマフエフキ(体長60cm)

近い!

近すぎるんです。。

冬の間ご飯が少なかったせいか、お腹ぺこぺこだからって。。

食べれません食べれません^ ^

赤崎なんてーのんびりまったりするポイントなのにーマクロハンターたもさんが岩場を探せばー

たもさんがウミウシ見つけては『カンカン』と呼んで教えてくださる。

たもさん、それはクロヘリアメフラシだよ^ – ^

たもさん、それはコノハミドリガイだよ^ – ^

おー!

ほー!

ふえー!

た、たもさん、あとは名前自分で調べる楽しみが出来たね!ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

どんだけ見つけるんだ。。すげぇな。。

大熊が15年前にガイドしてたころは1匹もウミウシ見つけたことなかった。。

なーのーにーーこの期に及んでいい仕事!

大熊マクロ派ガイド27年目にして2回目の奇跡のカエルアンコウ発見!しかもこのサイズはほんと奇跡!

はーこんなに気持ちいいのか、ガイドの仕事って(*≧∀≦*)

2本のんびり潜ったらーお宿のテラマチへチェックイン。

古民家リノベーションの田舎のおばあちゃんち的なのんびりお宿でまず乾杯^ – ^

からの18:30のサンセットを待ちつつログつけ

夕日を見ながら宿から歩くこと3分

⬆︎『天気の子』の告白シーンの東屋で^ – ^

素敵すぎるー

おじさんずログ付けw

そーしーてー今日はほんと快晴で雲が一切なし!水面に落ちる夕日を見ることが出来る奇跡に感謝!

おじさんは線香花火が好き。

あー最高のサンセットでした( ◠‿◠ )

そして、ディナーは「アイラナ」の肉!

ハートランドで乾杯からのー

300gの激柔らかステーキを2個!チーズハンバーグにガーリックシュリンプに島海苔サラダにマルゲリータとがっつりたっぷりいただきー幸せー

22時にはすっかり消灯し、朝5時には起きるおじさんずスタイル。

本日のボートダイブは10時出船だと言うのにー早起きすぎたw

朝6時には島海苔で作ったおにぎりを食べー

やることが無くなりー

なんとなく宿を出てー

メッシュバックを車に積んだらー

島内観光へれつご(*≧∀≦*)

まずは伊豆七島の神様が集まり湧水を分配した『水配りの像』で、薬局で買ったフェルビナクを貼りたい武士、久々のダイビングで腰が痛いようだw

からのオタァジュリアの記念碑にー

たもさんのキリストがリアル過ぎw

そしてその横のアリマ展望台

この海の色たるやーほんとにここは品川ナンバーの車が走る東京都なのでしょうか?^ ^

そして調布から3便飛んでる神津空港へー

空港入り口のセブンスゴッドオブジェ

昔は神様が集まる島【神集島】と表記されてたそうなー

このオブジェちょっと大きいので、記念撮影は3.2.1でー

おじさんずジャンプw

最後は三浦展望台からー心地よい潮風を浴びつつー

ボートの出る多幸湾へ到着ー武士の神津愛が素晴らしき(*≧∀≦*)

多幸湾のビーチで砂を拾ってみる

マクロモードにしてみるとー

ほー9割が透明な砂!

セキエイの粒で、この透明な砂で出来てるビーチだから、神津の海は青と白のコントラストが最高なんですー^ – ^

さて、やっと10時になったので出港!

1本目は『長根』へ

今日も水温21度、透明度30mと絶好調の海!

ウミガメも3匹泳いでてーたもさん撮影

テングダイやらー

ひょろ長い尻尾が岩の下に見えたので反対側に周るとー

ドチザメ寝てたー

ラストのアカウミガメのでかさたるや!!写真撮れなかったけど1.5mはあったなー!あんなデカイの久々に見た。。

2本目は最強スポット『裏作根』へ

今回屈強な男子&全員3桁のツワモノなのでー余裕^ – ^

行ってみよー!!

なんて言ったって地形が凄い裏作根!

もちろん魚だってー

タテキンにー

レンテンにーカラフルフィッシュわんさかー

カンパチ御一行も通過ー

さらにーたもさんアイにはー

も、もう勘弁してくださいってくらいウミウシいたんですね。。(*≧∀≦*)

ナイスな裏作根でございました!

2本終えてーティアーズブルーカフェでー

最高のオーシャンビューカレーをいただき幸せ^ – ^

宿に戻り夕寝をしたらー

今日はナイトダイビングの日!

サンセット見つつ海辺を歩きー

今日は雲ありながらもサンセットチラ見!

なんと!神様が夕日キャッチw

そしてその横には!使徒殲滅!(*≧∀≦*)

陽が沈んだら器材背負って準備してー

新商品『手からビーム』ライトを装着してれつご!

透明度抜群のナイトダイビングは潜っててもきんもちいーー^ – ^

当然貸切だしー、ホシエイやーシマシマアオヤガラなど見てー、締めの夜光虫でまったりナイト満喫^ – ^

アフターナイトはお宿で宴!新商品の限定島焼酎「盛若」で乾杯しー

昼間にスーパーで島寿司全種類買い込んどいたで!^ – ^

寿司祭り最高!(*≧∀≦*)

翌朝は早朝ダイブで「水中サンライズ」に挑戦!

早起きは得意なおじさんずです^ ^

それでは早朝ダイブれつご

まだ日の出てない海は少し暗めですが、この透明度。。やべえっす。

当然一番乗りだから、砂紋の綺麗さがハンパないです!

沖でまったりしてるとーじわじわ太陽の光が入り込んで来た!!!

ネコたちと水中サンライズを見届けてー

砂地全体に光が差し込むと。。

透明度が。。

40m超えてくるんです!!!

ほんと、波照間島とか行かなくても東京都神津島村の『ツマリ』が日本一の癒しビーチだとわたくし思います、はい。

完全貸切なのでー

猫の集会も余裕で開催できます( ◠‿◠ )

早朝ダイブを終え、朝ご飯食べ、ラストダイブは『名組』から『赤崎』へのダブルポイント流しー

名組のエントリー口はかなりバシャついてますが、屈強男子軍団なので強硬突破してみせます!

なぜなら水中に今後映えるであろう『ハート岩』があるからです。

それをおじさん達で見に行くために荒海に入って行くわけですw

入ったら案の定、波とうねりであっちこっちに身体を持っていかれながらも岩を掴んで全身!!

するとーそこにはー大きなハートの形の岩が^ – ^

残念ながらこの時期は海藻びっしり生えてて、毛の生えた心臓みたいになってましたが。。

なんとか記念撮影も出来てよしとします。

あとはのんびり名組から赤崎へとー

浅場の太陽光浴びたイバラカンザシの美しさ^ – ^とてもゴカイの尻尾だとは思ません。

全てのダイビングを終えてー

帰り道に島の手作り記念撮影枠見つけて、

なんともシュールな写真を撮りw

ランチはハンバーガー屋さんでハイネケンからのー

ドボリューミーな激うまハンバーガー!

満腹になったところでー

島の温泉へー、混浴露天風呂はガラガラー^ – ^

あとは、島のパン屋さんで船内パン買ってーお土産屋さんでイカの塩辛買って、島焼酎買ってー荷物をまとめたら帰りの高速船へー

なんと!帰りの船は新邸『結』!やったー^ – ^

最後にやまさんとあつぼーがしっかり見送ってください感謝^ ^

うん、ゴールデンウィークの神津島!最高です!

こりゃ来年も3.4.5の2泊3日でまったり神津島ツアー作ります^ – ^

そして、夏はもっと水温が上がりギラギラ太陽の下で潜る絶好調神津島ツアーに8/13.14.15で行きます!

あとはー8月10〜24日はわたくし神津島にいますのでお好きなタイミングでお越しくださいませ^ – ^

ご参加頂いた皆様ありがとうございました!

“ゴールデンウィークの神津島ってすげぇ。。” への1件の返信

  1. 男子オンリーのダイビングも
    楽しそうですね
    タモさんの写真凄いね
    クマちゃん焦る‼️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。