今年初!神津島ツアー

くまです。

7月23日の夜から大人気の伊豆諸島 神津島ツアーへ

メンバーはぱぱ、だーつー、岸さん、りょーちん、あさみんのほぼ男子の仲良し飲んだくれメンバー

竹芝桟橋出港が22時のため、我々は恒例の0次会なるものを大門駅側のお肉屋さん、19時からスタート!

たっまたま雫メンバーで個人的に神子元に行ってた薮さん、操さん、ゆかちゃん、もくちゃんとー

パパのパソコンでリモート飲み会してー2時間盛り上がりー

22時に無事出港おめでと乾杯!!

からのー

レインボーブリッジくぐり抜けー

締めは船内レストランで盛若飲んで終わり!

先月新しくなった東海汽船の夜行船「さるびあ丸」はエレベーター付き!トイレもウォシュレット!お部屋は快適!

快適な特二等の個室ベッドは綺麗で、布団ふかふかで快適!

ぐっすり寝てー翌朝ー

8時に展望デッキ集合してー

あさみんがみんなのためにおにぎりと煮卵作ってくれたやつを美味しくいただきー^ – ^

朝10時前に神津島がだんだん見えてきてー

無事!

神津島上陸成功!!

そしてー曇り予報を覆し!まさかの太陽降臨!アマテラスあさみんの力はやっぱ本物でした!

1本目は「赤崎」ビーチへ!

むふふー

水温26度、透明度25m〜30mと抜群に良い!

ツバメ幼魚いるしー

いつものハマフエフキいるしー

水面にはとんでもない数のオキザヨリの群れが!

大満足なビーチを終えーお次は

ボートダイビングへGO!

数年前ジープ島で知り合ってから仲良しのりょうちんの100本記念写真を撮りー

みんなでお祝いしー

今年もやります!「海底熟成島焼酎」

海の中で割れないように梱包材でぐるぐるにしてー

テーブルサンゴの水深-18mクレパスの奥に沈めてまいりました!

取り出しは今年の9月のツアーで^ ^

のんびりボートダイブ終了!

ショップに戻り遅めのランチタイムーこの、島名物赤イカのお寿司が絶品でございました!

夕方、素敵なお宿「だいじんこ」にチェックインしてー、1時間の休憩タイム

仕事する人、昼寝する人ー

なんでもーやればぁできるぅっ!

全身オレンジのティモンディ小宮山さんは爆睡

そしてー18時に起きてー行くよー!

今年も神津島の極上ナイトダイブ!

サンセットに水配りのモニュメントで神になり、安全祈願

違法サイトから偽ドラえもんをオークションで手に入れてご満悦のお嬢様

ゆっくり準備していざナイトへ!

日が沈みー薄暗くなった頃エントリーしてー

いざ!透明度最高のナイトダイブへ!

小さい小さいミミイカの砂潜り行動を見て大騒ぎしー

写真には映らない幻想的な夜光虫を思う存分堪能してー

素敵なナイトダイビング終了^ – ^

アフターダイブは要予約の美味しいステーキな屋さんへ!

潜った後の酒の旨さたるやー^ ^

しばらくするとメインの極上ステーキ登場!

1キロのリブロースステーキを1時間半かけてじっくりじっくり焼いてくださった極上ステーキ!!!

肉の塊なのに、とんでも無く柔らかくて、それでいてとんでも無くジューシーで、肉の旨味がダイレクトに口の中で広がる極上の一品でした!

りょうちんの100本おめでとーくす玉も見事に割れたところでディナー終了

お宿に戻りー部屋飲み開始!

ショップオーナーの山さんから頂いた「海底熟成 島焼酎 盛若」を頂き、とんでもないまろやかさに感動!

それでも23時半過ぎには消灯ー

そして翌朝!早朝ダイブは「ツマリ」へ!

5時半にはエントリー!

っくー!抜けてるっ!透明度30mありまっせこれ^_^

ツマリ名物「イバラカンザシのお花畑」見てー

波消しブロック群の沖の真っ白な砂地でー

ひゃほーーんと白い砂と青い海のみの世界へ!

幸せな早朝ダイブ満喫!

そしてお宿に戻り朝食。

これまたもぉ。。

なんて完璧な朝食なんでしょー!?

美味しすぎるフルーツに自家製パンはフワフワー、野菜ジュースにチリコンカン風スープがうんまっ!

朝食後、部屋で休んでるとー

みーちゃんに「開けてくれーい」

って呼ばれたので開けると

トコトコだと入ってきて、岸さんと「朝から土砂降りだねー、やだねー」って

だからー

廊下で横になってゆっくりしましょうってことで。しばし癒しタイム。

だって今日は降水確率80%もあるのだから。。

港に向かう前に、湧水の出る多幸湾に寄って

雨を止ませー

ボート乗り場に着いてー

みんなで天照様と晴れ乞いをするとー

いい感じに青空が広がり始めー

ボート出港の頃には太陽様が!!!

あーありがたやーありがたやー^ ^

そして、ラストダイブのポイントは神津島上級ポイント「裏作根」

水面はブン流れでも潜行ロープは無いからヘッドファーストで壁までダッシュしー

流されていく体を両手で岩につかまりながら流れのないところまでフルパワーで前進!

ある程度落ち着いたところでのんびりダイブ開始!

とんでもなく迫力のある地形!

断崖絶壁に群がるキンギョハナダイ

とんでも無く近くまで寄ってくるイシガキフグ!

透明度の良い快適なドリフトダイブでございました!

アフターダイブは器材洗って干したら、ショップの二階の素敵すぎる海の見えるテラスでー

乾杯しーのーログ付けーのー

ランチは車で山の上までドライブしー

隠れカフェへ

はい!天気は最高ですw

涼しいお部屋で出てくるランチは完全予約制のー

昔から食べさせてもらってるど絶品カレーとー

島魚の漬け丼がやっべーうまさ!!

皆様大満足でランチを終えたら、次はプチ島内観光へ

絶景の三浦湾展望台からのー

神津島空港の伊豆諸島の神様像と写真撮ろうとしたら、意外と像が高くて、せーのでジャンプしてもらったけど中年の皆様に神は超えられず、いまいちw

その後オタァジュリアのメモリアル十字架にー

バチの当たるおじさんw

締めは「ありま展望台」からー

ああ天気よくてあっついからー

湧水汲みに多幸湾へー

「あれ、財布がない!」と牛に慌て出しただーつーに、りょうちんが冷静に分析し「あ、空港で神様越えようと飛んだ時では?」キリッ

はい、空港にありました、。wさすがりょーちん!ビズリーチ!

多幸湾まで降りてきて、ビーチで砂を再確認

砂をよく見ると、ほぼほぼ透明な砂!だから、神津のビーチは真っ白なんです!^ – ^

高速船の着く桟橋で、標高500mの天井山を見ているとー

何やら、急に雲行きが怪しくなってきて。。

先ほどまでの青空をぐんぐん飲み込んでいく様に広がりー

我々が一番乗りで、高速船に乗り込んだ瞬間からとんでもない土砂降りに!

セーブセーフセーフ( ̄▽ ̄)

アマテラスあさみんの晴れパワーを使い切った瞬間でしたm(__)m

帰りは3時間ちょいで竹芝桟橋に無事戻ってこれました。

ご参加頂いた皆様ありがとうございました!!

なかなか珍しいほぼ男子の「おっさんツアー」楽しかったです^ – ^

次回!最高の神津島は8月はキャン待ち。。9月26.27日のはまだ空きがございます^ – ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です