旅の雫〜北海道編〜

6/18.19の土日で北海道ツアーへ!

メンバーは2月の沖縄クジラメンバーのえりつぃん、いくちゃん、ゆみさん。そして新たになっちゃんと、どーしてもシャチを見たいえみちゃん。

朝4時に羽田空港に向けて鴻巣を出発すると、最高の朝焼けにいい予感しかない!!

スマホいじっててふと表示された、普段全く見ない星座占いも絶好調!くくく(o^^o)

羽田からシュッと女満別空港へ到着!なんなら鴻巣から平沢行くより時間短いw

レンタカーで羅臼まで行って見よー!

え、女満別から羅臼の港にナビ入れたら次の曲がるところまで51キロまっすぐ行けって。。でっかいどぉ。。

いやはや、北海道ってばほんと壮大!

視力検査マシーンで覗くとこんな絵見せられるよね?

途中、映えスポットで記念写真撮りー

羅臼に着いたら港のそばでランチ!

1階は海鮮販売コーナー

お買い物は後!メニュー見つつ2階のランチ会場へ!やはり6月解禁のウニでしょ!!

ヒャッハー(≧∀≦)甘さしかない弾力のあるウニに、ほぐしたての蟹の身ぎゅーぎゅーの贅沢丼!!!

そして、身がフッワフワの羅臼名物『黒ハモ丼』も来たー!テンション上がりすぎて。。

なっちゃん!落ち着いてw

ランチ食べたら港へ向かい、50人乗りの大型船へ!

出航して大海原へ!

今回出航する羅臼はここ!

羅臼から沖に出るとすぐにもカラフト!なので、あまりカラフト方面までは進入出来ないルール。

港出るとなんと。。

まぁ。。

年に数回見れるかどうかの『凪の極み』雲が水面に映るくらいの凪!!

しかも視界良好で水平線もくっきり見える!

こりゃシャチの背びれが出た瞬間分かる最高のコンディションや!!(≧∀≦)

さー2時間半のシャチサーチ行って見よー!

あー凪の海を走る1ミリも揺れない船って最高。

シャチツアーのパイオニア『知床ネイチャークルーズ』さんのピカピカの新邸は最新設備がバリバリ搭載されており、更に熟練スタッフが全方向でシャチサーチしてくれるし、さらには他のクルーズ船から、漁師さんまでシャチ見つけたら教えてくれる、連携が素晴らしい羅臼海人なんです!

そしてー沖の方でー「出ましたー!かなり珍しいです!ザトウクジラですっ!!!」

羅臼でザトウクジラ見れるのってかなり珍しいらしく、すんごいラッキー!なんだとか!

んーしかし我々2月に。。

一緒に泳いできてるだから。。

のんびりポカポカの船内で探検熊のフィギュアで遊んでたらー、眠くなってきた。

すると突然現れた!最高のシャチの親子!!!

ぬぉーーー!!!!これや!これが見たかったんや!!!

夢か。。船乗る前にシャチポスター見てたからか。

クルーズ後半!最後に

『イシイルカ』なる珍しいイルカを見て、初日終了してしまった。。

なんと、この絶好調のコンディションでも見れない事がある。。1年の中で6月が一番シャチとの遭遇率が高いと言われてても65%。それは自然相手だから見れなくても仕方がない。。

仕方がないけど、どーしてもみたいから『神頼み』

港へ着くやいなや「羅臼神社」へシャチ祈願へ!!

自然相手は十分理解しておりますが!!どうかひとつ!明日はシャチ見れますように!!

羅臼神社限定の「幸(シャチ)お守り』なるものを全員で購入し祈る!!

お宿のウトロへ戻る途中にー

柴犬かな?

いやっ!キツネだ!しかもヘビくわえてる(゚∀゚) やっぱ北海道すげー!

ホテルの美味しディナーとビールを頂き!

夏至の近い日の入りは19時

ディナー会場からキレイなサンセット見てたら。。写真右上に『天に召される緑の人』発見!!!

食後は北海道専用コンビニ「セイコーマート」でご当地ビール買ってー

地酒と共に部屋飲みしー( ̄∇ ̄)

明日のサンライズを5時起きで散歩しつつ、海に見に行こうとみんなで相談し、Siriに日の出時間聞いたら『アスノ ヒノデジコクハ サンジサンジュウハップン デス』

ん?今3時38分って言った!?w

日の出やで?3時台なんて聞いたことないで。。?w

調べたらほんとに3時台だった。。。

え!?え!?こんな小さい日本でも鴻巣と1時間の時差あるんだ!?驚愕でしたわ。

翌朝いつものように3時に目が覚めたら、ほんと外が明るい。。

そうは言ってもさすがに3時半ロビー集合してもらうのはあれなので、1人ロケハンへ。

羅臼岳の向こうから日が昇ったのは4時だった。。何人かサンライズ見に来てる人がいたけどとんでもない北海道だ。

5時出発の散歩時はすっかり明るく!

ゴジラ岩見てー

ゆみさんが「部屋に置く流木が欲しい」と言うことでみんなで海岸に探しにー

うん、いくちゃん。それは絶対違うよ。。

6時に散歩終わりー3時から起きてるからお腹すいて、6時のオープンと同時にセイコーマートへ行き、岸さんおすすめのおにぎりを!ほんと美味しかった!なにこれ(≧∀≦)

7時にホテルで朝食ビュッフェ^ ^

下はなっちゃん、上はえりつぃん。。えりつぃんのシチューと煮豚は2マスに渡り盛り、卵は分かりづらいけど厚み5センチ超え。。若さってすばらし。。

おぢさんも負けじとカレーとライスとチャーハンとシチューに煮豚とかなりのやんちゃ朝ご飯。

お腹いっぱいでチェックアウトして、さーシャチ見に羅臼へ!

ホテルの壁にミヤマクワガタ発見!

峠にはシカが!

そして、少し早く着いたので8時から開いてる道の駅へ!

時鮭?うまそー!

その横にはウニ水槽に『ウニ2個500えん』と!?

その場でパッカーンとしてくれる新鮮というか、もはや活き造りウニ!

デュフデュフ(*´Д`*)そんなん旨いに決まっとる!!

テンションマックスで船に乗り込み出発!!!

ん?

あれ?

北海道は梅雨が無いって言う話ですが。。

このどんより具合はなんでしょうか?我々はこの午前のシャチウォッチングに全てを賭けているんですが。。

かーみーさーまーー。。

シャチ守りみんなで買ったんですがー。。

昨日とのこの視界の違い。。船がこんなうっすらしか見えん。これじゃー見えるはずのシャチのヒレも見えるかどうか。。

あーー

しかし、

日頃の行いと言うのは出るもので。。

視界不良の中。。泣

出航10分たらずで。。号泣

奇跡のシャチ発見!!!!!

あー良かったぁぁぁぁ。。

イルカのような動きだけど、サイズがヤバい。。特にオスのシャチの背びれだけで2m超えるって!!

最初に見つけた1匹のオス。じっくり並走してくれるだけでウヒョウヒョ言うてましたがー

彼の向かう先にはファミリーが!

背びれの低いメスやーさらに小さな子供まで、シャチは家族単位で移動するそうです。

しばらく並走してると、我々の船にも慣れたのかーしっぽ上げたり、仰向けになって兄弟で?じゃれあってる様な姿もー

そして、最初は1家族だったのが、あちこちに家族が出現し始めて、ついには船の周り全てシャチだらけに!

船上でマイクで色々教えてくれるねーさんも普段は『正面に背びれ見えますよ!』とか『(時計の)3時の方向です!』なんて教えてくれるのに、最後は『もー全方向にシャチ居ますから、どこ見てもらっても大丈夫でーす!』になりー船長からも『今シーズン最高の頭数です』と、我々初ツアーでこんな大当たりなんて。。幸せすぎます。。泣

そんなまとめた動画どーぞ(≧∀≦)

あーたまらんたまらん。

初日の海は凪だけど、ノーシャチの時は焦りましたがよかったー

そして、いくちゃん、なっちゃん、ゆみさんの一眼レフのガチカメラ勢のおかげでー

スマホでは寄れないこんな鮮明なシャチの写真まで見せてもらい感謝!

大満足のシャチクルーズでした!

港に戻りー中標津空港まで60キロのドライブ!

途中のランチは高評価のジンギスカン屋さん!

ジンギスカンの肩ロースとホルモンの旨ダレ丼が最強に美味しかった!!!

中標津空港から羽田までシュンと帰ってきて、羽田空港パーキングから鴻巣へ戻りましょ!ナビを設定するとー

まだ気分は北海道にいるのがYahooナビに反映してしまい、鴻巣まで19時間23分の旅がスタートしました。。

ご参加いただいた皆様!前回のクジラスイム大逆転に継ぎ、シャチクルーズも2日目の大逆転ほんと奇跡すぎます!!日頃の行いの良くしてくださりありがとうございました!(o^^o)

“旅の雫〜北海道編〜” への1件の返信

  1. イヤイヤ 素晴らしいシャチの群れ見れましたね❣️

    感動 感動の連続

    北海道の旨いもんだらけ❣️に
    ツアーガイド クマちゃん
    上出来やるねぇ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。