ど晴天!サクッと福浦1ボ1ビ

くまです。

8月21日(金)は福浦へ!

最近、西伊豆も東伊豆もどこもかしこも深場の海がわるーい。。

ならばーー安定の真鶴半島の「福浦」へ!

メンバーはまえだまえだによーずぃにー、海の雫から走って20秒の所にお住まいの中村ご夫妻(あつしさん&さいこさん)が初参戦!ありがとうございます^^

皆様乗せてーまずはコンビニでドリンク買ってー

あー。。ダブルの8日目の蝉(別名セミファイナル)いのち短し。。

ノー渋滞で真鶴半島に入るとー

うっひょー!晴天!ベタナギ!完璧な真夏の海にテンション上がるーーーーーー^_^

福浦一番乗りで!ボートダイビングの準備!

ボートも完全貸切きゃっほいでーす。

さー1本目行ってみよう!!!

あつしさんは300本のダイブマスターなので、19本のさいこさんとバディで仲良く見守りーゆっくり潜行。素敵です^_^

ポイント名は『福浦工務店』

なるほどーこの鉄の大きな建物がそーみたい!

鉄骨の骨組みで4階建くらいのどでかいハウスが魚礁となっております!

鉄骨にはびっしりのソフトコーラルがくっついてて綺麗!

一番下は25mと深く、水温も19度低いが、透明度は8mくらいあってなかなか見えるんです^ – ^

慣れてきたら、浮力とりつつ、自分の好きなお部屋へ移動しつつ遊ぶやーつ。

ようずぃは鉄筋の影から気配を消して、うまそーな伊勢海老を激写!

他の皆様は見える範囲で適当にぶーらぶらー

建物の1階のどセンターから見上げるとーなかなか綺麗な作りをしておられる!幻想的な福浦工務店でした!

最後にトップで写真撮ってー

寒いし深いので早めに浅場の5mロープに戻って安全停止!

今日は流れないから、ロープに捕まらず5mにプカプカホバーリングねー^ – ^

あらあら、さいこさん?なんで?普通に浮いてらっしゃる。

旦那のあつしさんもまえだまえだもよーずぃも全員3桁ダイバーだから浮けるけど、さいこさんは。。

まだ19本ですから。。

どんだけ上手なんだろか。。

2本目はビーチでのんびり!

たーちゃんたちは素晴らしいだからー

前回の自主的ビーチクリーンの時に用意した網にゴミ入れると、釣り針やら糸やらでゴミの分別がしにくくて大変ということで、今回はジップロックに穴開けてビーチクリーン!

綺麗に拾ってくださいました!^ – ^

ありがとうございます^_^

いや、たーちゃんそれはゴミではなく魚礁の木だからさすがに拾えないよぉ。。

今回のツアーの一番のレアモノがこれっ!!!

よーずぃと太陽の奇跡のツーショット!

もう、この激レア場面は、スマホの待ち受けに即登録!

二本終えて、ランチは「季作久」の王道 海老天せいろ(大盛り)

美味しく頂いてまいりました!!

そのあとーカマボコ買ってー、横須賀カレーチップス買ってーノー渋滞で帰ってきました!

ご参加いただいた皆様ありがとうございました(^^)

真夏の西伊豆お泊りツアー

くまです。

8月18日19日のお盆お泊りツアーは西伊豆へ!

メンバーは鴻巣のえりつぃん、桶川の加藤さん、上尾の大久保さん、大宮のひろみさんの女子会ツアーでございます。

朝ごはんは足柄SAで富士山見ながらのんびりとー

雲見到着!ガラガラでありがたしー。

器材セットしてー1本目!

雲見は伊豆で一番の快適ボート!広くて、エレベーター付きで最高なんです^_^

1本目は牛着岩の沖の深場のアーチへ!

エントリー!水温26度快適!透明度もよい!

が。。

水深落として行くとー。。

透明度ガタ落ち、水温19度。。あかん。。

美しいテングダイのペアも薄らボケ。。

近くに寄ればまぁ綺麗に撮れるけどもー

なので、浅場の少し綺麗なとこでキンギョとまみれて終了!

ランチした後は牛着岩のメインコースへ!

雲見といえば地形!大小様々なアーチが出迎えてくれます!

浅場は透明度まだよき!

洞窟の奥深くにはー

伊勢海老の宝庫!

なんか変なのいた!

でか!ウミウシ先生に聞いたら「ニシドマリハナガサウミウシ」だって!へーへー(^O^)

安全停止はカンパチ達と共にー^_^

天気良いし、時間もあるし、珍しく三本目も行ってしまいますっ!

人気の「三競」へ

っくー!地形三昧!

綺麗でたんのしー^_^

顔の出せる穴見つけて浮上!しかしお客様、ライトを顔の下から当てるのはお辞めくださいw

ここのレーザービーム好きなんです^_^

雲見の地形ってほんと色んな顔を持っていて飽きません!

顔を出せるとこが沢山あるのも魅力的!

ありとあらゆる地形を満喫して終了!

サービスから車で1分のお宿『浜道楽』さんへチェックイン!

女将さんが「今回はお部屋広くしておきました ニヤ( ̄∀ ̄)」って。

14畳に一人ってw女将さん。。

カメラのリモコン機能でこーゆーのとか色々やりなさい!ってことですか?(´∀`)

思い出すなぁー数年前に佐渡ツアーのフェリー欠航で1人残った時の事。。

とりあえず布団ひいてみようかな。

長っ!

贅沢な布団です。

まだなんか出来るかなー٩( ᐛ )و

スタバのコーヒーふた開けてー

頭から入ってー

蓋してー(^O^)

あー楽しー1人遊び。

お腹空いたからディナータイム!!!

浜道楽のディナーはほんとすごい!

この舟盛り!!

こんな美味しそうなお刺身達には!行きのスーパーで仕入れた生わさび!

さらに今回は!アワビの踊り喰いまでっ!!!

あーーー幸せでございました!

夜はビーチに星空観にー流れ星も見えてよき!

翌朝!

朝食も豪華!ご飯三杯行けるやつ!

2日目の海は『田子』

ボートは貸切で最高!!

しかも、水面下手凪きゃっほい!!

最高やーーん(^O^)

さー1本目!!

昨日突如「明日200本なんです」とひろみさん。

もう少し早くおっしゃって頂ければお祝いの色々ご用意出来たのに。。

なので、せめてひろみさんの大好きなキンギョハナダイ200匹でお祝い!

浅場には大久保さんが高級魚アカハタを発見!

浅場水温27度とぬるし!カンパチも近くをグイングイン通ってくれるしー気持ちいい!

が、流れがまーまー早い!

安全停止中もエアーが。。

後ろにブンナガレー( ̄▽ ̄)

二本目は伊豆で一番大好きなポイント「小蝶アラシ」

船の上からもワクワクしそうなこの洞窟感!

さー楽しくラストダイブ行ってみよう(^O^)

入り口は大型洞窟へ!

その後水路へー

洞窟の中で浮上し、ぽっかり開いた穴から海見て癒されてー^_^

さらに潜ってーウミウシの卵見てー

一番奥の洞窟でも浮上してのんびりタイムー、誰もいない洞窟って静かでほんと癒されるー^_^

光のシャワーと影のコントラストが良き!

締めはひろみさんの200本記念写真撮ってー終了!

ランチはー新しく出来た伊豆縦貫道の『道の駅 月ヶ瀬』へ

メインは20分待って炊き上げてくれる釜飯と自分でゴリゴリする生わさび!

炊きたてご飯に擦りたてわさびのかつおぶしに醤油かけて食べるやつ!

カツカレーもある!

と思ったらシイタケのカツで肉感ゼロw

帰りは圏央道で帰ってきましたがー

夕焼けも素敵でございました!

ご参加頂いた皆さまありがとうございました。

雫にYouTuberがやってきた!

くまです。

8月15.16日 素敵なお宿「イチ」に泊まる城ヶ島ツアーへ!

メンバーはファンダイブチームは北本からぱぱとむっく、都内のがっつさん。

オープンチームはちょっくん!

なんとちょっくん!登録者数20万人の「宝探しチャンネル」

同じく登録者数30万人の「宝作りチャンネル」

の、本物のYouTuberさんなのでございます(≧∇≦)

なんでも、今後水中でのお宝探し作戦を決行する為に、「まずダイバーになる!」と今回ご参加頂きました。

朝から最高の天気でございます!なんなら朝からあっつーー( ̄▽ ̄)

城ヶ島ダイビングセンターに一番に到着しー

オープンチームは早速講習開始!

ボートチームは08:45の出発時間までに器材セットして、ブリーフィングして、ストレッチしてもーまだ出発までかなり時間あるー

わんぱくむっくは真面目なナイスガイ

真面目すぎて出発20分前にはスーツ全部着て待ってたけど、朝靄の影響で出発が10分ほど遅れるとのこと。

さすがにとんでもなく暑すぎて上半身だけスーツ脱いだら

御用になったわいせつな犯人。。

朝靄も晴れていざ出港!

今回の特別ゲストはアブドーラ•ザ•ブッチャーさんにお越しいただきました。

1本目はバルス様狙いで「岩骨」へ!水面の色はまぁまぁグリーンでしたがー!

一番乗りで中に入ると!

間違いない、グリーンだ!

むっくは2年ぶりのダイビングだから、このグリーンの海に驚いて辞めちゃわないか心配でしたがー

余裕のブイサインw

ロープ降りたら、水がクリアに!でも水温は20度にダウン。。

さらにーバルス様の水深29mへ降りるとー

むっくはOKサイン出してくれたけどー水温17度。。あかんて。ほんとあかん水温。。

しかし!バルス様はご健在でありがたき!しかし、イソギンチャクの向こうから誰かこっち見てる。。

近づいてきた。まさかこの被り物は。。

シャー•アズナブルもバルス様の観察にいらしてる!「なんと、バルスとはララァより美しいではないか。。」

ゆっくりガンダムごっこしたかったけど、深いし、寒いしでシュッと撤収。

ロープ下でグリーンだよ写真撮って5mへ浮上。

5mもグリーンでしたなぁー(´∀`)

2本目はちょっくんの講習の様子を見にビーチへー

ビーチもまーまーのグリーン具合でしたが、初めての海はこれくらいで良いんです!

ちょっくんのセンスも良さそうだしなかなか良きです^ – ^

沖の方までいってもグリーンはグリーンでしたw

2本終えてーがっつさん合流でみんなで3本目へ!

珍しくおじさん達のビーチダイブとなりましたw

カメラもない、マクロも興味ない我々おじさんずなのでー

まーまー大きめなー

内臓にフグの10倍の毒を持つソウシハギ見てー

綺麗な南国フィッシュのハタタテダイがいたから、むっくに写生していただきー

腹筋を鍛えさせてもらい、心を和ませて頂きー

さらに昭和ダイバーに楽しんで頂こうと、オニカサゴにスペシウム光線浴びせー

立ち上がり今にも襲いかかってきそうなアカヒトデとも対決しつつー

まったり泳いでたら偶然!

まさかの!幸せの黄色いハコフグを見つけ、幸せおじさんずになり戻ってきました。

今日のランチはマルカのミックス丼!うまー^_^

マルカもコロナ対策で向かい合う席には飛沫防止の仕切り板を設置

面会に来た弁護士と反省する受刑者w

ランチ後はー

明日の「水中金属探知機でビーチクリーン」の予行練習で三浦海岸へ!

広い三浦海岸でサーチサーチサーチ!

地中に金属を感知するとブザーが鳴る!

そこへアシスタントのむっくが専用マシーンでガッサリ掘り出す!

更に小さい探知機で細かく探していくとー

ビーチに放置されて何年も経つ空き缶ゴミゲット!

明日はこれを水中で!^_^なんて話してるとー「あのーすいません!宝探しの人ですか?YouTube観てます!握手してください!」

おー!ちょっくんすげー!さすが人気YouTuberだ!!明日が楽しみ!

夕方、古民家をリノベートした素敵すぎるお宿「ichi(イチ)」にチェックイン

マスターのコロ助さんと奥様でゆるりとお出迎えー

わんぱくむっくはお約束のベッドへダイビング ー

荷物置いたら1階のラウンジでー

乾杯!コロ助さんの自撮りwあざーす^ ^

んでもって今夜のご飯会場どーしよーかなーと思っていたら、街ブラしてたがっつさんとぱぱから「さっきコーヒー飲んでたら、ママが『うちで酒や食べ物持ち込んで飲んでいーよ!』って言ってくれたよー」とどう言う交渉術をお持ちなのかわかりませんが、

これまたお洒落な古民家カフェに、大量の酒と食材持ち込ませていただきー

まるで親戚のおばちゃんちに来た感じで乾杯

そしてー次から次とー

アワビの味噌漬け

マグロの大トロ、中トロ、赤身

更に回鍋肉からホタテとアスパラの炒め物とママの料理が美味しすぎて、飲むより喰らう!合宿飯のようにがっつりいただいてしまいました^_^

締めで作っていただいた「焼きおにぎり」こんな美味しい焼きおにぎり始めてでした^_^

後半はまっきーとコースケ君も参戦、ママの銀座ゴードンにいらしたお話から、仏教のお話しまで、この先の人生のためになるお話しをたくさんしてくださいました。

にもかかわらずーお開き後は、吸い込まれるように夜の蝶のお店におじさん達は吸い込まれてれいきました。。

翌朝!イチの神レベルの朝ごはん!

土鍋で炊いたご飯が旨すぎる!味噌汁もうんま!マグロの燻製尾の身でご飯を永遠に食べ続けれるやつ!あー幸せ!

なのにーなぜー

僧侶一人だけわがまま言って洋食を用意してもらってんだYO

朝ごはん食べたらチェックアウト!

今回も最高の宿でした(´∀`)

今日も朝から太陽ガンガンで汗だくー^_^

今日のボートはティアラのベンちゃんチームと共に^_^

今日も水底はひんやりするけど、綺麗に見える!

遠くでベンちゃん達がバルス様を観てるのがよくわかるくらい綺麗!

ベンちゃんチームが観終わるまでしばし水底でむっくとまったりー

でもなんだろわたくし調子が悪い。。

なんか手足が痺れて思うように動かない。

全身の筋肉がガタガタ震える。。

もしかして風邪をひいたのだろうか。。

ダイコン見たら。。

水温15.9度。。

原因はこれか。。15度って真冬のドライスーツで、インナーは分厚いフリーズ上下着て、フード被って、冬用の厚いグローブして潜る水温やん!!

それをペラペラの3ミリのウエットでは。。戦えぬ。。

しかし、バルス様は数年に一度現れるか現れないかの激レアエビ様なのでー

今日もしっかり目に焼き付けてー

むっくとバルス様の記念撮影もしてー

浮上スピード違反しないギリギリの猛スピードで浅場へ逃げ帰りー

カエル様をカエルがお参りしてロープで5mまで浮上!

5m付近の水温27度!!もはや温泉のような暑さに感じました!

が。。

激流でw

エアーが後ろに流れて行くくらいの流れの中、鯉のぼり状態で安全停止して終了。

二本目はちょっくんのオープンウォーターラストダイブと合流して、みんなで水中ビーチクリーン大作戦へ!

ちょっくんは金属探知機、むっくはスコップ、えみちゃんはゴミ袋、ぱぱは総監督w

ちょっくんがサーチ!

そこをむっくが掘る!を繰り返しー

無事ある程度ゴミ回収が出来たので任務完了!

さらにちょっくんの秘密兵器「ニモ」

水面の空気送りマシーンから3mのホースを伸ばしーエアーシリンダーを背負わなくても呼吸できるやーつ!

そしてー

ちょっくんダイバー合格!おめでとうございます!♪( ´θ`)ノ

無事!ゴミ回収し、分別完了!

ランチは男らしく海の家「梅一」の焼きそば!

食後は男らしからぬスイーツの旅へ

三浦の民家の中を歩きー

到着したオープンしたての「みやがわエンゼルパーラー」運良く入れたものの、我々の後は続々お客さんが並び5組もの順番待ちに!

こちらのメニューはほぼパフェー(´∀`)

なので全員で違った味のパフェをオーダーしー

みんなで「美味しそー!」って写メ撮ってる後ろで女子店員さんの苦笑いw

とは言え、めっちゃくゃ美味しくいただいて参りました!!

こうして、1泊2日城ヶ島の旅も無事終わりました。

ご参加頂いた皆様ありがとうございました。

リフレッシュ&バルス!

くまです。

8月10日(祝)連休最終日はリフレッシュダイビングに平沢の1ビ1ボツアーへー

なはずでしたが、南西風強めの為場所を変えて城ヶ島へ!

メンバーは鴻巣最北端のまえだまえだ、大宮のあずまあずま、桶川のさっちゃん、四百本が目前の薮さん。

すっかり梅雨明けで朝からあっつ!

保土ヶ谷PAで朝ごはん食べて、城ヶ島へ!

天気最高!

リフレッシュなので、ゆっくり器材セッティングしてー、1本目はボートへ

松島丸貸し切りあざーす!さっちゃん寝てるw

「岩骨」到着直前に写真撮れなかったけど水面にウミガメ発見!!!(お亡くなりになられて浮いてましたが)

さー朝一の岩骨へエントリー!

光のシャワー最高!

あれあれ?前回より海綺麗だ!

水面は水温24度とぬるし!透明度も8mと文句なし!

しかーし、水深13m超えると水温ぐんぐん下がりー

目的のエビ界の女王「バルスイバラモエビ様」のいらっしゃる水深-29mは。。

17度とな。。夏の水温ぢゃねぇな。。ドライスーツのレベルだわ。。

なのでーバルス様の深い場所まで、皆様には上空のぬるいゾーンで付いてきていたただきー

バルスを見つけたらーバディ同士ですいーんと降りてきていただくシステム!

このスナイソギンチャクの中にー今回もー!

美しいバルス様健在(´∀`)

あー見れてよかった!

けど、17度の海には何分も留まっていられません!

少し早めに安全停止スタートでお願いします。。

少し休んで、2本目はビーチでのんびりとー

光のシャワーをガンガン浴びつつー

浮力練習したりー、写真撮ったりー

ビーチクリニストのまえだまえだはーご自身で用意された、ショートトングとゴミ袋を持ってービーチクリーン活動

なんて素晴らしいんでしょうか!

って、トング使わんのかぁいっ!

二人仲良く城ヶ島ビーチを綺麗にしてくださいました!

南方系のミニハタタテダイ見てー

砂地にゴミが落ちてると思って、たーちゃんが拾おうとするとー

なんと!20センチ近いカエルアンコウでした!

砂地にあんなでかいの初めて見た!

上がってからまっきーにカエルアンコウが砂地にいたYO!って教えてあげたらー

お!こーゆー顔してるやつだRO?

ってひどいカエルアンコウの真似してくれました。。

さー器材洗って干したらランチ!

島で生ビールの飲めるしぶき亭でー全員ビール!

からのー裏メニュー

久々のマグカツ丼ご飯大盛り!

めちゃうまーー(^O^)

しぶき亭の〆の激ウマソフトクリームを食べて、ログ付けして帰路へ!

帰ってきてからも鴻巣の気温36度。。

あーまさに夏本番!

台風で海が荒れない限り、一年で一番暑い夏のダイビングを楽しんで頂きたいです!(⌒▽⌒)

ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました!

ジンベーザメ+マンボーの贅沢さったら!

くまです。

8月5日(水)は千葉県の波左間へ!

メンバーは鴻巣からはべっち&えりつぃん、桶川のかとさん、上尾の澤田さん

梅雨明けで、天気最高!

アクアラインも空いててー海も凪でいー感じ!!

波左間に一番乗り!青空もぐんぐん広がり始めーじりじり暑くなり最高のダイビング日和にー^_^

1本目は「高根」の水中神社参拝へー

水面23度!透明度5-8mとまーまー見えまっせ^_^

1便だったから、社長と共にダイビングー潜行して鳥居のところに行くと、社長と仲良しの頼子がー

グイグイ社長のそばまでやってくる!(エサのサザエが欲しくてたまらないw)

鳥居で集合写真撮ったらー次は社へ!

この小高い山の上に社があるので、一人づつ参拝にー^ ^

澤田さんお参りしてると後ろから。。

かとさんお参りしてると奥の方から。。

はべっちの時には真横にー

えりつぃんはもう喰われる寸前。。

どーも人が大好きな頼子でございます。

社の周りも魚影がすんごいことに!

たんのしー水中神社参拝でございました!

安全停止はこのバーに捕まって光を浴びて3分間まったりー

二本目はいよいよメインイベントのジンベーザメ&マンボーの人気ツートップと泳ぐ!!

凪の水面、降り注ぐ太陽光!たまらーん!

エントリー^_^

顔つけたらすぐジンベーザメ様いらっしゃった!!!

そしてすぐマンボー様も登場!我々の周りをくるんくるん泳いでくださる^_^

しかし、ご存知でしたか?

この可愛らしさ100%のマンボーですが、正面から見ると。。

やっべー顔されてます。。泣

夜遅くに暗がりの電柱からニュッと出てきたら腰抜かすクラスの怖い顔してます。。

そんなマンボーさまを見ているとー後ろから!!!

ジンベーさまがそっと後ろを通り過ぎナイスコラボ!!

ダイバー、ジンベーザメ、マンボーのトリプルコラボも完成!!

さすが!貸し切りきゃっほいのなせる技^_^

ジンベーザメは5mを超える大型のサメ!ダイバーと比較してもこの大きさ!迫力ありすぎます!^_^

我々だけの30分間!何回も何回も目の前で優雅に泳ぐ姿を見せてくれました!

そして今日の天気と透明度が作り出す、幻想的なジンベーザメの姿をご覧くださいませ!

なんて、神々しいのでしょうか泣

過ぎ去るマンボーの謙虚さもたまりません(´∀`)

今日も幸せな海を神様ありがとうございます。

さっ!潜ったらご飯!切り替えは素早く!今日は気になっていた『館山食堂』の!

テレビも取材に来た『極上天丼』をいただきに!!!

しかぁーしっ!本日分は売り切れてしまっていたので、刺身の盛り合わせとテリヤキ卵チキンの得得ランチ(900円)に、、また来ようかな^_^

ランチの後はスイーツや!

館山駅前のチョコレート専門店!

店内はオシャン!

おしゃれでうまそーーーなチョコがわんさか!!

中でもー濃厚チョコソフトクリームに千葉特産粗挽きピーナッツかけ!

んぬぁーっ!!!!なんにこれっ!?濃厚まったりチョコがドーン!それをしゃくしゃくと噛み応えの心地よいピーナッツと混ざって、贅沢なチョコナッツ祭りや!(^O^)

うますぎでした^_^

次はプチ館山観光へ!まずは『崖観音』

普通の神社っぽいけどー

あ!神社の奥の山肌に。。なんかある!

気温30度超えてる中、結構な階段をハーハー言いながら登ると!

崖観音到着!

っくー!想像以上の絶景!!

中はー

これまたなんとも煌びやかな素敵な感じー

入り口のきっと徳の高いお守りが、えりつぃんに似てるw

次はレトロな木製の桟橋の「原岡桟橋」へ!

海に突き出した桟橋の一部がー

木製だ!

なんとも風情のある桟橋で潮風に当たりー

心地よくなったところで帰路へ。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました!

キンキンに冷えたクリアグリーン!からの幻の女王!

くまです。

8月1日はなべちゃんのアドバンス講習後半のボート練習へ!

それに付き添いで初ボートのみなみん、月末の神津島ツアーの練習にともちゃん、なんか暇だしと薮さんが合流

一方ビーチチームは熊谷のさくちゃんもお友達のぐっちが大宮から体験ダイビングとはなんぞやと参戦!

さらにーあらかじめ今夜まっきーと飲む約束してるパパも合流!行きに池袋駅まで薮さんとみなみんを送迎してくださる優しさに感謝(=´∀`)

早朝の鴻巣は、ナイスなサンライズ!!!

こりゃ梅雨明けたべ!?と意気揚々と保土ヶ谷PAに着くとー

普通にどん曇り。。

いやいや、城ヶ島に着いたら晴れる!と信じてー

はい、どん曇り。。その2

しかーし!ボート乗り場で1本目出航前にはなんと!!!

青空てっててー^ ^

我々持ってますから!

この瞬間より勝手に『梅雨明け』とするっ!

海はベタナギきゃっほい!

天気よし!水面よし!とくればー!そういつもの!!

海の色はよろしくないやーーつ、、

最近の大雨の雨水がーじわじわ東京湾から流れ出てきたのかなぁ。。

水温22度と快適ながらも水面の透明度は。。2m。。

そらでもここまで来たら覚悟して潜るしかない!

行ってみよー!!!

やーーーん!!!

お!お!お!ロープ下の水深10m超えたあたりから何やら見えっぷりが良いぞ!

水深18mの岩場ゾーンのドロップオフはー

グリーンながらもクリア!

透明度10mはありまっせ!

しかーし水温18度。。

薮さんでも見える大きなニシキウミウシ紹介しつつー

あ、そう言えば、なべちゃん、ともちゃん、みなみんのレンタルウエットチームは、みんなインナー着てないんだった!

やべー!!!みんな凍え死んでしまう!!!

みんな!寒いでしょ!?って聞くとー

ウェーーイ!!

めちゃくそ元気w

どんだけつえーんだ。。

セミドライのわたくしと、フードベスト着た薮さんだけが震えてました。。

なので30分で上がってきてー

5mの安全停止の時は、緩くて気持ちいい海!

透明度はとんでもないことなってますがw

1本終えてー

ぐっち、さくちゃん、ぱぱの体験ダイビングチームが気になり見に行ってみると!

ぐっちが頑張ってえみちゃんと潜ってる!よかったー!

ぱぱとさくちゃんは見えなさすぎて水面でお昼寝タイムに切り替えてる。。

我々も二本目へ!

っくー!ぴーかんの夏!!これこれ!これをずーっと待ってましたー^ – ^

二本目も岩場へ!

やはり深場に行くと透明度ぐんとアップ!!二本目は12m以上見えてた!

だってまっきーがあんな遠くに居るのが見えるのだから!

ん?にしてもあんな深場で何みんなで固まって撮ってるんだろ?

そーっと近づいてみるとスナイソギンチャクー

なぁぁぁんんんんとぉぉぉっ!!!!

スナイソギンチャクの中には!!!

あの通常4.50mの深場にいる「エビ界の女王」のあだ名を持つ『バルスイバラモエビ』様がいらっしゃるではありませんかっっっ!!!!!

それが水深28mの比較的浅場で!この城ヶ島に来てくださった!!

そーっと寄らせていただきー

接写!

うひょーボディラインが美しすぎます女王様っ!!!

至福の時を味わいつつーなべちゃんとディープ講習をしてー水温17度とキンキンに冷えてるのでそそくさと浅場へー

無事!この素晴らしい海でなべちゃんはアドバンスダイバーにレベルアップされました!おめでとうございます!

ボートエントリーも浮力もめちゃんこ上手でございました!!!

次回は!9月平日燻製ツアーのリクエストを頂いたので、アフターダイブは秋の心地よい風を浴びつつーアツアツのスモークベーコンとキンキンの秋味で乾杯したいと思っております!

そしてー今日のランチは島で!

しぶき亭のマグロ&生ビールチームとー

梅一の屋台の焼きそば&お母さんのカレーチームに別れましょう!

土曜日限定のカレーが食べれるからわたくし朝からカレーに決めてました!!

そしからカレーチームは全男子集まりー女子は全員マグロチームへ。。

しかぁしっ!この旨すぎるお家カレー&焼きそばの勝手に「海の家セット」が1.000円はコスパよしっ!

最後の集合写真もぱば僧侶に梅雨明け夏本番ですが、今年も安全に楽しくも来れますようにと祈願し終了ー

帰りにへんてこなピンクの高級食パン屋さんでパン買って帰ってきました^ ^

ご参加いただいた皆様!ありがとうございました!!

透明度の良い海を求めて!

くまです。

7月ラストデイは体験ダイビングへ!

まえだまえだの仲良し旅行会社のゆいさんとー付き添いでなっちゃんとー。

まだ梅雨は明けませんー雨は多く、海はどこも濁り気味。。

せっかくのはじめての体験ダイビングなので、透明度の良いところでご案内したい!

前日から探して探してー伊豆よりもー真鶴半島の福浦が一番キレイ!

と言うことで、福浦へGO^ ^

んーー朝ごはんの小田原PAは小雨がパラパラとーー。。

福浦に一番乗り!でもまだ小雨がーーー( ̄▽ ̄)

それでも体験ダイビングの説明をさせていただきー

初のウエットに着替えてー

はぢめての海へ行ってみよう!!

浅場で呼吸の練習してー

落ち着いて呼吸をすれば次第に見えてくる、周りに魚が泳いでる姿が!

浅場は水温23度で透明度が3mでもー

少し深く行くとー水温は21度になりますがーあらくっきりよく見えます!

ヒラタエイからーミナミホタテウミヘビにーハナアナゴにーミヤコウミウシにー

なんと!?あの、幸せの黄色いフグが!?

これはぁ!?形は完全にミナミハコフグの幼魚だけどー上のブルーの部分にただのハコフグ感も滲み出てる。。むむーまー幸せと言うことにしてもらいましょ(//∇//)

今日は浅場の濁りゾーンと、深場のキレイゾーンの境界線が水中でくっきり見えるパターンでございます^ ^

なので、寒さに耐えながらなるべく水のキレイなところを進みー

そのうち浅場の濁りゾーンに突入すると。。

こうなる。。白もや&濁りのミルキーグリーンの世界。。

それでも体験ダイビングなのに2本目に挑戦するゆいさんは次第に余裕が出てきて楽しそうで何より^ – ^

最後はみんなで記念撮影して無事終了でございました!

ランチはーたまには違うところにとーサービスの高田さんから聞いた『福寿司』

わおー入り口はガチの高そうなお寿司屋さんやで。。?

中もガチのお寿司屋さんでしたがー

真鶴の地魚の海鮮丼1.000円!!

美味しい卵焼きに絶品の味噌汁付き!

さらに+500円で『ちょい天ぷら』のエビ天、イカ天、かき揚げ付く!

1.500円であつあつ天ぷら付きの海鮮丼が食べれるコスパ良きっ!!!

幸せでございました^ – ^

帰りにカゴセイのー

うんまい揚げかまぼこをお土産に買っておしまいー

帰りにまえだまえだ邸のお庭のー

大葉をたっぷりお土産としていただきありがたきー^ – ^

そして、いつもながらのー

ぴーかんの気温31度の鴻巣へ戻ってまいりましたよっ( ´Д`)y━・~~

ご参加頂いた皆様ありがとうございました^_^

久々の富戸へ!

くまです。

7月27日(月)連休明けの平日にー

さびーと大久保さんといくちゃんとひろみさんで富戸へ^ – ^

まだ梅雨明け宣言はしていないもののー平塚パーキングでは青空出現!

熱海有料道路でもまだ青空チラ見で太陽がんばれー!

富戸着いた!

っくーべた凪!!!!

水面よしっ!!!

連休はぎゅーぎゅーのぎゅーだった富戸も月曜日はまーまーガラガラ^ – ^

さくさっく準備してー1本目行ってみよう!!!

おー!水面下はまーまー綺麗だー^ – ^

中入るとー水温23度とぬるくー、透明度3mとまーまーの見えなさっぷりw

これはもー仕方なし。。(*´Д`*)

天気いいし!満潮だし!凪だし!三拍子揃った時にしか行けない『富戸ホール』へ!!

おぉー!いーねーいーねー!

なかなか完璧な富戸ホールでございます(写真は加工しましたm(._.)m)

気分良く深場の砂地へ移動しようとした時に事件は起きました。

突然ものすごい破裂音の後に真上をボートが通るような「バリバリバリッ!!!!」って大きな音が数秒続きました。

船が近いのだと思い、皆さまを集めて「近くにいてください!」とスレートに書いてお見せしましたが、

なんとさっきまで横にいたさびーが見当たりません。。

少し水中捜索しましたが見当たりません。。

3分ルールに従い水面に上がるとさびーはいました。

が、「急にエアーが無くなり上がりました。。」って。

え?潜水時間まだ20分足らずで、水深-10m未満でエアー切れ?え?え?と思ったら

なんと!水中でオクトのホースが破裂!!

クマノミを撮っていたら、急に背中に衝撃がありものすごい勢いでエアーが漏れ出したと。残圧計見たらエアーがどんどん無くなるので、慌てて水面に上がられたそうです。そして、水面でBCにエアーパンパンにしたと同時に残圧空っぽになりましたと。。

なんという体験をされたんでしょー

私この仕事25年してますが水中でオクトのホース破裂は初めてのケースです。

後から水中でオクトだけポツンと落ちていたので回収してまいりました。

あなたのホースの付け根、こんなとこから取れるのも初めて見ました。

聞いたらさびーの大切な大切な貴重な青いオクトパスですから20年以上お使いになられているようです。オーバーホールも年に一度必ず出されてますので、これは全く予想しなかった出来事でしたが、さびーの的確な判断で事なきを得ました。

さびー捜索&救助の間も残りの皆さまは、はぐれないように近くにいてまとまってくださいと言うお願いをしっかり守ってくださったので、とてもスムーズに全員エキジットすることが出来たことも素晴らしかったです。

水中では何が起きるか分かりません。これからもますます安全第一で潜ります。

たっぷり休憩して2本目に!

-10mを超えると水温20度の冷たい水が入ってきましたが透明度は8mまでアップするので泳ぎやすい!

無表情のミノカサゴにー

レアなギターシャーク(サカタザメ)も登場!

のんびり潜って頂きました^ – ^

富戸名物『温泉丸』で疲れを癒して頂いてる頃に雨がポツポツー

さっさと退散します!

ランチは海鮮リクエストにつき断然お勧めの「花季(はなごよみ)」さんへ!

マスターお勧めの『獲れたて新鮮!三種の海鮮丼』

あかん。。大間のマグロ、キンメダイ、カンパチの三種どれも激うま!!!カンパチのブリンブリンの食感!キンメダイの噛めば噛むほど甘味が!!そして大間のマグロはほんと柔らかくて濃厚でかなり感動させられました泣

今日も安全ダイビング、美味しいランチを神様ありがとうございます。

ご参加いただいた皆様もありがとうございました!

心地よく裏切られぇー^^

くまです。

7/26(日)の連休最終日は伊豆の良いところへ!

メンバーはチームよーずぃのよーずぃとはるちゃんとつかっちゃん、そして久々にご参加の田部井さん

当初伊豆の優しいビーチと思ってましたがー

最近の雨でーどこも透明度があかんやーつ。。

それならばー安定の城ヶ島ビーチで原点に帰ろうと言うことになりました!

朝から土砂降りきゃっほい。。

べーつにー驚きはしませんよーだったまだ梅雨なんですから、そう梅雨なんです、よーずぃがいるからとかそういう問題ではないのですっ!

なーのーにー保土ヶ谷パーキングに着いたら雨止んだ。しかもうっすら青空出てる。嘘やん。

梅雨やで?よーずぃおるで?

城ヶ島着いたら、青空消えてたwやはり目の錯覚だったようだ。。

よーずぃパイセンのご指導によりはるちゃんとつかっちゃんはナイスダイバーに仕上がりました!

出発前の記念写真!

あれ?田部井さんは?

ロクハンスーツが暑すぎて、先に水面で涼んでるとのことー^ ^

さーみんな揃ったので一番乗りにビーチエントリー!

浅くて砂地でゆっくり浮力の練習が出来る城ヶ島ビーチナイス^ ^

お二人の浮力もなかなかよい感じ!

水温21度、透明度5mと十分な海況だ^_^

サザエに入ったヤドカリ見てー

クマノミと一緒に写真撮ってーたのしー^_^

その頃、猛烈マクロ組のとんでも無いデカさのカメラハウジング&ライト&ストロボの田部井さんとウミウシマニアよーずぃは見える範囲でギンポからウミウシから片っ端から撮影大会!すんげー写真をバシバシ撮られておる!!

雫にはほとんどいない「ドマクロ派」なのでいつしか「マニアック」と呼ばれ、さらに「変態」と呼ばれる部類に、あくまでも雫ではですが( ´∀`)

でもって1本終えてー

よーずぃの様子がおかしい

何かいつもと違うようだ。。

なんだ?この違和感は。。

あっ!!!!!

太陽が出てるっ!!!

眩しい!!!!

ぼそっ(太陽久しぶりに見た気がする)

そう!みるみるうちに天気が良くなり夏!って感じになりました^_^

他のダイバーさんもワンサカ集まってきたので、早めに二本目に!

えー8本目なのにーお二人ともナイスに泳がれとりますなー(o^^o)

なかでもつかっちゃん別格にうまし。。

天才な予感。。

ダイブマスターのよーずぃ、まもなく500本の田部井さんがビーチ最深部の激ムズタツノオトシゴサーチに苦戦してる横で

「え?これっしょ?タツノなんとかってやつぅ」ってあっさり見つけられました。。

すげぇ。。

ラストも太陽さんさんの素敵なビーチでございました!

無事二本終えて、着替えてシュンと帰りましょう!

今日のランチはー女子リクエストでカレー^_^

はい!喜んで^ – ^

もう、実は食べたくて仕方なかった「キャベツ畑」のチキンカツカレー!

ほんと!美味しくて。。困る。

最近チキンの厚さが厚くなって食べ応え十分!女子はご飯少なめにした方がよいくらい^ ^

帰りもなかなかのノー渋滞でさっと鴻巣まで帰ってこれました!

ご参加頂いた皆様ありがとうございました!

今年初!神津島ツアー

くまです。

7月23日の夜から大人気の伊豆諸島 神津島ツアーへ

メンバーはぱぱ、だーつー、岸さん、りょーちん、あさみんのほぼ男子の仲良し飲んだくれメンバー

竹芝桟橋出港が22時のため、我々は恒例の0次会なるものを大門駅側のお肉屋さん、19時からスタート!

たっまたま雫メンバーで個人的に神子元に行ってた薮さん、操さん、ゆかちゃん、もくちゃんとー

パパのパソコンでリモート飲み会してー2時間盛り上がりー

22時に無事出港おめでと乾杯!!

からのー

レインボーブリッジくぐり抜けー

締めは船内レストランで盛若飲んで終わり!

先月新しくなった東海汽船の夜行船「さるびあ丸」はエレベーター付き!トイレもウォシュレット!お部屋は快適!

快適な特二等の個室ベッドは綺麗で、布団ふかふかで快適!

ぐっすり寝てー翌朝ー

8時に展望デッキ集合してー

あさみんがみんなのためにおにぎりと煮卵作ってくれたやつを美味しくいただきー^ – ^

朝10時前に神津島がだんだん見えてきてー

無事!

神津島上陸成功!!

そしてー曇り予報を覆し!まさかの太陽降臨!アマテラスあさみんの力はやっぱ本物でした!

1本目は「赤崎」ビーチへ!

むふふー

水温26度、透明度25m〜30mと抜群に良い!

ツバメ幼魚いるしー

いつものハマフエフキいるしー

水面にはとんでもない数のオキザヨリの群れが!

大満足なビーチを終えーお次は

ボートダイビングへGO!

数年前ジープ島で知り合ってから仲良しのりょうちんの100本記念写真を撮りー

みんなでお祝いしー

今年もやります!「海底熟成島焼酎」

海の中で割れないように梱包材でぐるぐるにしてー

テーブルサンゴの水深-18mクレパスの奥に沈めてまいりました!

取り出しは今年の9月のツアーで^ ^

のんびりボートダイブ終了!

ショップに戻り遅めのランチタイムーこの、島名物赤イカのお寿司が絶品でございました!

夕方、素敵なお宿「だいじんこ」にチェックインしてー、1時間の休憩タイム

仕事する人、昼寝する人ー

なんでもーやればぁできるぅっ!

全身オレンジのティモンディ小宮山さんは爆睡

そしてー18時に起きてー行くよー!

今年も神津島の極上ナイトダイブ!

サンセットに水配りのモニュメントで神になり、安全祈願

違法サイトから偽ドラえもんをオークションで手に入れてご満悦のお嬢様

ゆっくり準備していざナイトへ!

日が沈みー薄暗くなった頃エントリーしてー

いざ!透明度最高のナイトダイブへ!

小さい小さいミミイカの砂潜り行動を見て大騒ぎしー

写真には映らない幻想的な夜光虫を思う存分堪能してー

素敵なナイトダイビング終了^ – ^

アフターダイブは要予約の美味しいステーキな屋さんへ!

潜った後の酒の旨さたるやー^ ^

しばらくするとメインの極上ステーキ登場!

1キロのリブロースステーキを1時間半かけてじっくりじっくり焼いてくださった極上ステーキ!!!

肉の塊なのに、とんでも無く柔らかくて、それでいてとんでも無くジューシーで、肉の旨味がダイレクトに口の中で広がる極上の一品でした!

りょうちんの100本おめでとーくす玉も見事に割れたところでディナー終了

お宿に戻りー部屋飲み開始!

ショップオーナーの山さんから頂いた「海底熟成 島焼酎 盛若」を頂き、とんでもないまろやかさに感動!

それでも23時半過ぎには消灯ー

そして翌朝!早朝ダイブは「ツマリ」へ!

5時半にはエントリー!

っくー!抜けてるっ!透明度30mありまっせこれ^_^

ツマリ名物「イバラカンザシのお花畑」見てー

波消しブロック群の沖の真っ白な砂地でー

ひゃほーーんと白い砂と青い海のみの世界へ!

幸せな早朝ダイブ満喫!

そしてお宿に戻り朝食。

これまたもぉ。。

なんて完璧な朝食なんでしょー!?

美味しすぎるフルーツに自家製パンはフワフワー、野菜ジュースにチリコンカン風スープがうんまっ!

朝食後、部屋で休んでるとー

みーちゃんに「開けてくれーい」

って呼ばれたので開けると

トコトコだと入ってきて、岸さんと「朝から土砂降りだねー、やだねー」って

だからー

廊下で横になってゆっくりしましょうってことで。しばし癒しタイム。

だって今日は降水確率80%もあるのだから。。

港に向かう前に、湧水の出る多幸湾に寄って

雨を止ませー

ボート乗り場に着いてー

みんなで天照様と晴れ乞いをするとー

いい感じに青空が広がり始めー

ボート出港の頃には太陽様が!!!

あーありがたやーありがたやー^ ^

そして、ラストダイブのポイントは神津島上級ポイント「裏作根」

水面はブン流れでも潜行ロープは無いからヘッドファーストで壁までダッシュしー

流されていく体を両手で岩につかまりながら流れのないところまでフルパワーで前進!

ある程度落ち着いたところでのんびりダイブ開始!

とんでもなく迫力のある地形!

断崖絶壁に群がるキンギョハナダイ

とんでも無く近くまで寄ってくるイシガキフグ!

透明度の良い快適なドリフトダイブでございました!

アフターダイブは器材洗って干したら、ショップの二階の素敵すぎる海の見えるテラスでー

乾杯しーのーログ付けーのー

ランチは車で山の上までドライブしー

隠れカフェへ

はい!天気は最高ですw

涼しいお部屋で出てくるランチは完全予約制のー

昔から食べさせてもらってるど絶品カレーとー

島魚の漬け丼がやっべーうまさ!!

皆様大満足でランチを終えたら、次はプチ島内観光へ

絶景の三浦湾展望台からのー

神津島空港の伊豆諸島の神様像と写真撮ろうとしたら、意外と像が高くて、せーのでジャンプしてもらったけど中年の皆様に神は超えられず、いまいちw

その後オタァジュリアのメモリアル十字架にー

バチの当たるおじさんw

締めは「ありま展望台」からー

ああ天気よくてあっついからー

湧水汲みに多幸湾へー

「あれ、財布がない!」と牛に慌て出しただーつーに、りょうちんが冷静に分析し「あ、空港で神様越えようと飛んだ時では?」キリッ

はい、空港にありました、。wさすがりょーちん!ビズリーチ!

多幸湾まで降りてきて、ビーチで砂を再確認

砂をよく見ると、ほぼほぼ透明な砂!だから、神津のビーチは真っ白なんです!^ – ^

高速船の着く桟橋で、標高500mの天井山を見ているとー

何やら、急に雲行きが怪しくなってきて。。

先ほどまでの青空をぐんぐん飲み込んでいく様に広がりー

我々が一番乗りで、高速船に乗り込んだ瞬間からとんでもない土砂降りに!

セーブセーフセーフ( ̄▽ ̄)

アマテラスあさみんの晴れパワーを使い切った瞬間でしたm(__)m

帰りは3時間ちょいで竹芝桟橋に無事戻ってこれました。

ご参加頂いた皆様ありがとうございました!!

なかなか珍しいほぼ男子の「おっさんツアー」楽しかったです^ – ^

次回!最高の神津島は8月はキャン待ち。。9月26.27日のはまだ空きがございます^ – ^